はんどクンのネイルグッズとジェルネイルアートのやり方

お気に入りのネイルグッズとネイルアートのやり方を画像で紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクリル絵の具でフチ取り
例えばカラージェル2色を使って変形ダブルフレンチ

Dscn0306.jpg

21(カルジェル:ソフトライラック)
50(カルジェル:パステルライラック)

色使いにもよるんだろうけど、ちょっと淋しい…


そこでアクリル絵の具

Dscn0307.jpg

ちなみに黒は墨汁

田賀先生の「爪飾手帖」の創作心得絵の具墨汁についてのポイントは必見


まず普通にフチ取ってみる

Dscn0308.jpg

なんともクッキリしてきた
せっかくなのでもう一手間
ちょこちょこレースを加えてみる

Dscn0309.jpg


人気ブログランキング - ネイルケア・アート
ネイルファム - ネイルブログランキング

コメントはから
スポンサーサイト
カルジェル:ダイアモンド
最初に揃えるカルジェル5色
でも紹介した42(カルジェル:アプリコットラメ)
モガで実施してるカルジェルランキングでもいつも上位に入ってる
(最近ランキング更新してなくて淋しい・・・)

はんどクンももちろんお気に入りで、他に42に似たタイプのジェルが欲しいけど
これがなかなか無い

そこで
19(カルジェル:ダイアモンド)の出番

Dscn0299.jpg

七色に輝くラメで、そのままでももちろんキレイだけど
ラメ・クリアのカテゴリーだけあって、他の色の邪魔にならずラメだけをプラスしてくれる


カルジェルの中でもクリア感の強い2色

Dscn0300.jpg

02(カルジェル:クリアピンク)
CGA28(カルジェル:オレンジ)


このクリアピンク、容器の中だとピンクに見えないけど
実際はこんな色

Dscn0301.jpg


この2色にダイアモンドをプラスすると

Dscn0302.jpg


クリア系以外にシアー系にもプラス
カルジェルの中でもシアー感の強い2色

Dscn0303.jpg

CGA25(カルジェル:ミスト)
CGA38(カルジェル:ウォームピンク)


この2色にダイアモンドをプラスすると

Dscn0304.jpg


並べてみる

Dscn0305.jpg

42・02・CGA28・CGA25・CGA38


このダイアモンド、一番人気のラメジェルなんだけど
ラメ素材が凝固し易いため廃番になってしまった
はんどクンも2個固まったにもかかわらず、買い続けてた
フタを開けて混ぜる時のヒヤヒヤ感がたまらない


ダイアモンド無いよ!って場合はクリスタルダストを何色か混ぜて使うといいかも
色味使い方などは公式に詳しく載っているので参考になる
これまた何色かは完売しちゃってるんだけど・・・

Dscn0084.jpg

(画像の使いまわし・・・)


人気ブログランキング - ネイルケア・アート
ネイルファム - ネイルブログランキング

コメントはから
マリクワ風ネイル
マリークワントといえば、モノクロなお花マーク
あのお花ってデイジーらしいんだけど、あのデイジーをここまでデフォルメするとは
さすがマリー・クワントさん


Dscn0293.jpg

プッチのやり方を参考に白と黒でアート


Dscn0294.jpg

硬化した後、アート用筆で白を円状5つ置いてお花の形にする


Dscn0295.jpg

真ん中にも白を円状に置いて全体を馴染ませる


Dscn0296.jpg

真ん中に黒を円状に置く


Dscn0297.jpg

真ん中に白を円状に置き、好きな大きさに馴染んできたら硬化


Dscn0298.jpg

ちなみに使った色はどれも
1(バイオスカルプチュア:フレンチホワイト)
2017(1(バイオスカルプチュア:リコリス)
モガブルック ミキシングパウダーコレクション(アフリカル)ダークナイト

※セミマットなジェルなど、にじみが目立ちやすい場合はジェルに顔料を混ぜるといい


人気ブログランキング - ネイルケア・アート
ネイルファム - ネイルブログランキング

コメントはから
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。